読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こういうのええよな!

何かにはまることは多々あれど、にわかの域を出ない。そんな奴のブログ。

初投稿

はじめまして、まいたけです。

昨年末に仕事を辞め、現在ニート
貯金も多少はあったので、少しゆっくりしてから仕事探すかぁ~と思いながら早4ヶ月。

短期間だが、ニートを初体験して分かったことがいくつかある。

1、最初の2ヶ月くらいは最高に楽しい

朝早く起きて出勤しなくていい!サビ残も必要ねえ!
パワハラからも解放された!そして何より一日中寝られる!!
ひゃっほおおおおおおおおおうう!!!!

的な感じでとにかく凄まじい解放感に包まれた。

疎遠になっていた友人と久しぶりにゆっくり遊んだり、ログイン勢だったスマホゲーに復帰できたり、それはもう幸せを噛み締めていた。


2、ちょっとずつ違和感が出てくる

3月に入ってから、自分の体に変化が出てきた。
夜、就寝しようとベッドに入るが、眠れないのだ。
色々あって健康には気を付けようと思っていたから規則正しく22時に消灯するも、眠気が全く襲って来ない。
そう、体が疲れていなさすぎて、寝ようとしてくれなかったのだ。

これはまずい…。

そう思って日中は積極的に外出したり、徹夜で体内時計をリセットしようと試みたが、なかなかうまく行かなかった。

もうひとつはやはり金銭的な不安。
まだもう少しは持つだろうが、もし次の仕事が全然決まらなかったら…?
そんなことを考え出すと、少し前までの解放感が少しずつ澱んでくる。

仕事なんてせずに楽しく生きられたらいいのに…と今まで思っていたが、自分の人生においては、適度なストレスと収入源として仕事やはり大事なものだと気付かされた。
かといって、前職に戻る気とかは全く無いけど。


3、職探し

やっぱりどうしてもここに行き着く。
どうせ仕事決まったらまたニートが恋しくなるに違いない、と思いつつ、転職サイトを眺めだす。
適度なストレスと収入源、これらを得るための他に、実はもうひとつ、仕事がしたいと思う決定的な理由があった。



それは



 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
< さ み し い >
 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨





…仕事をしてた時って、良いか悪いかは別として、お客さんと関わったり社内の交流だったり、毎日たくさんの人と関わっていたんだなぁ…と実感した訳です。
加えて、あんまりリアルでは話せない自分の趣味の話を吐き出す場所が欲しかった。


長くなったけど、そんな訳で、誰かとちょっとでも関わりたいなあ…という思いでブログをやってみようと思った次第でございます。
良かったら時々見てってね!